お電話でのお問い合わせ

0120-870-441

フリーダイヤル・24時間受付

無料サンプルの申し込み

農家をやっていると、
悩みって尽きないばかりです

農家の方でも、「つくづく利益の出ない仕事だなあ」
感じている人が大半なんじゃないかと思います。

まず、農業は天候が相手になるので、自分の時間が取れない。
さらに害虫駆除や病害対策など、少しでも放っておくとすぐダメになってしまう。

ストレスフルな生活の割には、自分に入ってくるお金も大したことがない。

そんなお悩みを抱えたことって、一度はあるんじゃないでしょうか。

こんな悩みが全て玄米アミノ酸で解決できるとしたら?

大幅な経費の削減

農薬、化学肥料が大きく減らせることで金銭的コストを大幅に削減できます。これは農家にとっては1番嬉しいことではないでしょうか。

具体的に肥料代だけでも1リットルあたり1.26円で同業他社と比べても5分の1、10分の1ほどまで削減できます。

効果が一目瞭然

二番茶と一番茶の品質が全く変わらず一番茶と同じように売れた。米の食味値が89で驚くほど上がった。トマトのネマトータがみるみる減少した。などなど…。

次はあなたが効果を実感する番です。是非無料でサンプルを使ってみて、その効果を私たちに教えていただければと思っています。

環境、人間にも優しい天然成分

元は玄米を由来とした健康食品として売られていた製品を改良したものなので、飲んでも人体や環境に無害というばかりかプラスの効果をもたらします。

玄米100%由来だから安心安全。畑の微生物を大幅に増やすから畑がよみがえり、以前に比べて活性化させます。

農作物の樹勢、土壌の回復

高い浸透性を誇る玄米アミノ酸の真髄である微生物の増加によってもたらされる土壌、樹勢への効果は他には絶対に真似できません。

まずは3回葉面散布して、玄米アミノ酸を使用したものと使用していないものを比較してみてください。すぐに効果を実感することができます。

玄米アミノ酸は万能

何にでも使えるのが特徴である玄米アミノ酸は、散布剤としてばかりでなくぬかぼかしや苗づくりにも利用できます。

他の肥料のように併用する制限もないためどんなことにも利用できるまさに万能肥料なのだ。時間帯も期間も選ばないのも特徴の1つです。

豊富な実績

玄米アミノ酸は口コミが口コミを呼び、たった5年で3万戸の農家が玄米アミノ酸を利用してくれました。

病害に悩み苦しんでいた生産者が玄米アミノ酸を使用し、農林水産大臣賞をいただいたこともあります。JASからも認定を受けた製品なので、安心して使用いただけます。


「えっ、どうして無料なの・・・?」

そんなお声をいただくこともよくあります。

「少しでも多くの農家に玄米アミノ酸のパワーを知ってもらいたい」

そこには創業者の熱い思いが込められています。

最初は健康食品として販売していた玄米アミノ酸ですが、ふとしたきっかけで農業に転用したところ、思わず効果が上がったので農作物用の玄米アミノ酸の製造に着手しました。すると知り合いの農家に使用してもらった数日で驚きの効果が出たのでした。私自身も半信半疑で液体肥料用の玄米アミノ酸を販売したところ、口コミが口コミを呼び、たった5年で3万戸の農家がこの液体肥料を利用してくださいました。

現在、日本の農業事情は厳しいことは知り合いの農家さんの話を聞いても伺えます。肥料代の高騰や天候の急な変動による新たな病害や害虫の発生。また、外国産の作物が日本に安価で輸入されたりする現実があります。

その中で私たちの発明した玄米アミノ酸はコストを削減でき、なおかつ減農薬ばかりか無農薬でもしっかり良い作物が育てられるような畑づくりに貢献しているとお客様の声を聞いても感じます。さらには100%天然の玄米由来なのでもちろん環境にも人体にもまったく影響がありません。

農家の現在の辛い現状を知ってるからこそ玄米アミノ酸の効果を少しでも多くの人に試して欲しいという思いと、安心安全の日本産の作物をこれからも絶やさず日本の農業がもう一度力を取り戻すためにも一人でも多くの農家さんに感じていただきたいという思いから100リットル分の玄米アミノ酸を価格が無料というだけでなく送料も当社で負担し皆さんに是非試していただきたいと思っています。この一点につきます。

実績を少しだけご紹介します

あのJASが認定した
製品だから安心

農林水産大臣賞最優秀賞を
2名が受賞

数々の新聞を中心に
報道されました

安全性、効果から
農業高校の授業でも使用

農業雑誌での
特集を組まれたことも

たった5年で
30,000戸の農家が効果を実感

あのJASが認定した
製品だから安心

農林水産大臣賞最優秀賞を2名が受賞

数々の新聞を中心に
報道されました

安全性、効果から農業高校の授業でも使用

農業雑誌での
特集を組まれたことも

たった5年で30,000戸の農家が効果を実感

生産者様のお声をご紹介

親の言い分を振り切って無農薬・無科学肥料でいい野菜ができた!大阪府 Tさま

都会の真ん中でトマト、キュウリ、ピーマン、チシャなどをつくっている。圃場を受け継いだばかりである。玄米アミノ酸酵素液を知ってこれはいいと思い、早速使ってみようと思った。ところが親は大反対。そんなものを使って失敗したらどうする。騙されるのがオチだ。私は説得するだけの力はなかった。そのとおりかも知れない。しかし今まで通りでは何の展望も開けない。私は意を決して、親に言った。これからは自分の時代だから失敗してもいいからやらせてくれとお願いした。親は何も言わなかった。エイ!ヤー!でやってしまった!ところが結果は驚き。おいしい実をつけてくれた。家の前で即売をしているが、朝早くからお客さんが行列を作ってくれた。親も喜んでくれた。秋に植えたピーマンもししとうも順調である。

塩害が奇跡的に短期間で回復秋田県 Kさま

玄米アミノ酸酵素液を何年か使用しているうちに作目毎の生産ステージ別に最適な使用時期を決めることができ、梨で2回、ぶどうで2回、りんごで1回の体系を確立しました。

以前にもレターを差し上げておりますが、去年はおかげさまで、梨で農林水産大臣賞を受賞したことは、すでにご存知と思いますが、私の地域は平成15年8月の台風による塩害で全ての葉が落葉したところです。特に私の園は海に1km以内と最も近く、その光景はすごいものでした。他の農家はそれでも7〜8kmもあり、私の見る目では羨ましいほどの被害程度でしたが、廃園した所も多々ありました。でも、私の園は玄米アミノ酸酵素液を2〜3年と散布し続けて来た結果、ほぼ9割まで回復できました。

先日、地域のリーダー的農家の園を巡回しましたら、「私の園は回復したものの、むしろ樹体が悪くなっているではないか」と。私は「なぜ直らないのか分からない」と思うばかりでした。そして改植している園が多数出て来ました。

今は剪定も終わり誘引結束作業中ですが、地域では花芽不足やバラツキが非常に多い中、私の園では感じられません。私の園のとなりに果樹試験場の圃場があるのですが、花芽がまるっきり不足状態で、研究員もわからないとのこと。私が見るに塩害のあと、花芽分化ステージが狂ったような気がしています。まだ本人は気づいていないようです。今後ともご指導をよろしくお願いします。

ほうれん草 宝物。見〜つけた。愛知県 Iさま

一昨年前のこと。困ったことが発生しました。ハウスで作っていたほうれん草にアブラムシがびっちり。ものすごい数がついてしまったのです。今の農法では問題があるのではないか。何かいい農法はないだろうかと、インターネットで調べていた時、玄米アミノ酸微生物農法を見つけました。正直、「こんな農法あり得ないだろう、ウソだろう」と思いながら何か気になり、とりあえず玄米アミノ酸酵素液を1本購入。

さすがに、べたーっとアブラムシが付いてしまったほうれん草には、仕方なく、農薬を散布し無農薬は諦めました。そのあとせっかくだからと試しに玄米アミノ酸酵素液をかけてみました。

玄米アミノ酸酵素液をかけて2週間ぐらい。ちょうど収穫適期。収穫してみてびっくり。素晴らしい色艷、形良いほうれん草に成長。長い間アブラムシが付いていたので、期待していなかったのに、本当に驚きました。

それから玄米アミノ酸酵素液を使うようになってからは、市場では必ずと言っていいほど市場最高値で取引されるようになりました。

水田に数億の昆虫が戻って来た!長野県 Nさま

水田と麦・そばを作っている。自分で作った素材を味量に大福餅、発芽玄米、生そばなどに加工して販売している。玄米アミノ酸酵素液に出会って、面白いなと思ったのは玄米を材料にしているということだった。食品ということだったので心配することもなく使って見ることにした。

水田に使って見て驚いた。カブトムシ、豊作えび、和タニシ、ミズスマシ、糸ミミズなど無数の昆虫が発生したのだ。脱皮をするので水は常に濁っている状態。とにかく賑やかである。余りにも多いので専門家にどれ位の数なのか聞いてみた。1種類億をくだらないという。改めてビックリ。稲の勢いも凄くいい。土も柔らかいし、こんな結果になるなんて夢にも思わなかった。改めて昆虫類の大切さを知った。そして収穫期が来た。困ったことにすずめが大群をなしてくる。追っても追っても来る。それでも例年以上の収穫があった。すべて一等米。品質も良かった。玄米アミノ酸酵素液は優れものという実感である。

仕事が楽になって収穫が増えた千葉県 Nさま

施設でナスの栽培をしている。玄米アミノ酸酵素液は神奈川の三浦にいる弟から紹介された。これだけで作物ができるというのである。そんなバカなと思ったが熱心にいうものだから100坪の施設で試験をすることにした。2月に定植して8月まで収穫の予定だった。やってみると言う通り肥料だけでなく、追肥すらいらない。品質もいい。納得はいかなかったが、結果が悪くないのだからいいだろうと思っていた。それから他のハウスも同じように始めた。結果は全て良好だった。やっていく内に色々な事が分かってきた。根の張り方がまるで違う。樹勢が衰えない。光合成がいい。摘花もいらない。手入れというのが必要ないほどに楽なのである。今まで私は何をやっていたのかと笑ってしまった。玄米アミノ酸酵素液を使って10年になるが、圃場はさらに良くなっている気がする。生産も売上も順調である。

何にでもピューっとかけ、いきいき元気!三重県 Aさま

わしゃ何にでもピューっとかけるんじゃ。色もツヤも本当に良くなる。わしゃめずらしい山野草をたくさん持っているが、枯らしたことがない。少し弱ったらピューっとやるんじゃ。元気ようなるで、ほんまに。今年は米も作ったけど、ええのがでけた。イセヒカリちゅうて、作るのが難しいんやわ。食味計で80点は楽に超えた。みんな一等米や。イモチ病なんか関係あらへん。ともかくな、わしゃ困ったらこの玄米アミノ酸酵素液の希釈水をピューっとかけるんじゃ。うまいこといくで。

桃の色づきがよくなった山梨県 Nさま

我が家では玄米アミノ酸酵素液2000倍で早生の花、実、袋がけをして除袋の時と3回使いました。色付きがとても綺麗に思われました。玄米アミノ酸酵素液が効いているのかなと思いました。日持ちがいいかなと思います。他の家でハカジクが多くてネクターが多かったと言っていますが、我が家ではそんなに困るほどもなかったです。今年の暑さはすごかったです。1年振り返り、玄米アミノ酸酵素液のおかげで効いたと思います。1つでも良かったことに当たればまずまずだと思います。色が綺麗にできたので早く収穫してしまうことができました。

玄米アミノ酸ニーム酵素液・玄米アミノ酸酵素液の効力にびっくり!福岡県 Yさま

古代インドのアーユルヴェーダに由来する神秘的なニームに私は強い関心がありまいて、農薬を使わない夢の農業実現の切り札として期待しています。しかし今までに出ている商品は高価なだけで害虫駆除効果に乏しく幻滅しました。ところが、この玄米アミノ酸で作った玄米アミノ酸ニーム酵素液はスゴイ。今まで悩まされ続けた花類を喰害して球根までも腐敗させる白黒まだら模様のヨトウ虫を750倍の希釈水でバッチリ制圧!残暑にもめげず葉はピンと立ち花の色は鮮やかで卓効あり。これこそが私が探し求めていた究極の資材です。素晴らしき邂逅に感謝。